二の腕が太いと、他が引き締まっていてもふとましい印象を与えてしまうもの。しかしこの部分「だけ」を痩せさせるのはかなり難しいようで…? ボディメイクトレーナーのアンドウミカさんの連載「魅力アップ道場」今回のテーマは、「二の腕痩せ」について。
アンドウ ミカ

writer :

アンドウ ミカ
二の腕が太いと、他が引き締まっていてもふとましい印象を与えてしまうもの。しかしこの部分「だけ」を痩せさせるのはかなり時間がかかるようで…? ボディメイクトレーナーのアンドウミカさんの連載「魅力アップ道場」今回のテーマは、「二の腕痩せ」について。

以下が当てはまる人は読んでください!

・ 暖かい季節になっても二の腕が出ている服を堂々と着れない。
・ 自分の二の腕を、太い、または弛んでいる、または太くて弛んでいると思う。
・ お腹周りは隠せばいいけど、二の腕など見えている部分だけ細くしたい。
・ 全身の引き締めよりは、部分的な引き締めの方がきっと楽だと思う。

ほぼ全ての女性の前に立ちはだかる「二の腕問題」について、お伝えしたいことがあります!

二の腕が細くなるのは最後

最初に結論を書いてしまうと、ダイエットの中でも二の腕で背中のハミ肉に結果が出てくるのは、最後です。
お腹についた乗りまくってるお肉が削れるのは、一番最初。そこから、お顔周りがすっきりして、背中も全体的にはすっきりして、お尻や太ももに変化が見えてきて。最後にやっと、二の腕とブラジャーに乗るお肉のところに変化が見えてきます。

「ウェディング前に身体作りをしたい」ということで、式の1〜2か月前にトレーニングを始める方が多いです。しかし、「ダイエットは必要なくて、弛んでる二の腕だけ引き締めたい。」という内容だったとしても、元々かなり運動している人でない限り、二の腕だけシュっと引き締まる魔法はありません!

これ、サロン経営のお友達ともよく話す内容。「数回で魔法みたく二の腕だけ細くできると思っている人が多いけど、そんなのないよね! 太いのを細くするだけじゃなくて、皮膚の弛みだよね問題は!」って。そう、柔らかい二の腕は表層の皮膚が弛みやすい。これ、年齢を重ねれば重ねるほどだけど、個々の元々の脂肪や皮膚の質にもよります。

なので、まず「二の腕だけ簡単にシュっとなる魔法はない」です。

結果が出やすい稀なタイプ

ごく稀に、結果が出やすいタイプもいます。※とても稀なので「自分は違う」という前提で読んで下さい。

・子供の頃からバレーボールやバトミントンなど、二の腕(三頭筋)を良く使うスポーツを今現在も続けている人
こういう方は、ベースの筋肉はあるので、ポイントシェイプも今どこの筋肉を使っていて、どのくらいきちんと使えているかを実感しながら出来るので効率がいい。また、運動で溜まっている老廃物の流すことですっきりする場合があります。
※スポーツをしていない人は、筋肉が正しく使えている感覚を作るまでに時間がかかります。正しい二の腕周りの筋トレをするには体幹も必要になってくるため、まずはそこから始めましょう。

・ お酒で浮腫んでいるだけの人
太っているというより浮腫んでいるだけの場合、痣が出来るくらいのレベルで親の仇のように私直伝のマッサージをしていただきます。それだけで1〜2週間で冗談みたいにほっそりする人も、とんでもなく稀ですがいます。このタイプの方は、マッサージだけでお顔も小さくなります。ただ、禁酒が必要です。
※よく飲酒する方が全員このお酒で浮腫んでいるだけタイプとは限らず、脂肪がしっかりついている場合の方が多いです。

二の腕にしっかり結果が出る一般的な流れ

二の腕がほっそりして美しい肩のラインと背中のフォルムを手に入れた方の例をご紹介しましょう。

1ヶ月目:食事管理スタート。普通に全身のダイエットを開始。身体の癖を整えるマッサージを念入りに。
2ヶ月目:ベースの筋肉と体幹が付いてきて、体重はあまり減らないけど一回り小さくなる。
3ヶ月目:身体の表面の引き締めと、ポイントシェイプ開始。ここから体重が少しづつ落ち始める。
4ヶ月目:有酸素運動で全体を燃やしに入る。ポイントの形を整えるマッサージ開始。
5ヶ月目:細かい部分のラインの調整と、引き締め足りない部分の強化。
6ヶ月目:こんなに順調にはいかないので、余裕を見て6ヶ月目は必要。

個々の状態や進行具合によって、順番の入れ替えや費やす期間は異なりますが、大まかにはこんな感じ。
5ヶ月目くらいで、二の腕が引き締まったなーと思えるようになるのが一般的です。
私のスタジオでは、短期集中のストイックで無理なやり方はしませんが、どんなにストイックにやっても3ヶ月は欲しい!

二の腕シェイプの方法

いろんなやり方があり、個々の身体能力や状態に合わせて内容は異なります。
しっかり負荷を掛けて効果的なトレーニングをするには、体幹が必要だったり、肩まわりの柔軟性が必要だったりもするので、「無理なく出来る内容」から行うことになります。となると、負荷が少なく安全に誰でも行える内容からになる場合がほとんどで、そうなると時間もかかります。

なので、二の腕を引き締める必要がある場合は、早めに余裕を持って始めることが必要です。
夏に着たいノンスリーブがあるとしたら、始めないといけないのは、です!
ご自身の結婚式、お友達の結婚式に参加というときも、遅くとも半年前からスタートしましょう。
この冬の間、年明けには始めないと間に合わなくなってしまいます!!

元々細いけれど、夏ビキニを着るためにキレイに引き締めたいという子でも、昨年2月くらいから始めて5ヶ月通って、途中からかなりストイックに頑張って、ビキニのシーズンにやっといい感じに仕上がりました。それでも、もうちょっとどこをどうしたいというのがあるくらい。なので、今現在ふわっとしている二の腕ならば、華奢な感じにするには…かなり時間が必要なのです。そして、ポイントシェイプであって痩せたいわけではないから、食事管理とか必要ないよねーと思っている人は、このコラムの冒頭から読み直して下さい(笑)。お腹ぷよぷよで、二の腕だけ痩せるなんてありえないです!!

二の腕 https://www.instagram.com/p/Bz2_WDtBzHK/?utm_source=ig_web_copy_link
ハミ肉など https://manatuku.com/articles/472
マッサージ https://manatuku.com/articles/477

この”二の腕との向き合い方”を踏まえて、次回「ウェディングの身体作りにはどのくらいの期間が必要?」をお送りしたいと思います。
これから花嫁になる方、今後いつか花嫁になるから、ブライダル関連のお仕事をしている方、娘の嫁入りに向けて知っておきたい方などなど。身体作りだけでも、やるべき手順と時間がどのくらいあるのか、それ以外にもやるべき準備とダイエットが重なって大丈夫なのか。
「自分の体型をキレイに魅せるドレスのライン」から、戦いが始まります。流れを知って、備えましょう。

アンドウ ミカ

セクシーコンサルタント・ボディーメイクトレーナー・作家・恋愛や人生のお悩みカウンセラー。グラフィックデザイナー、ダンサーを経て、2009年よりトレーナーに転身。「女性は”セクシー”を磨くだけで、全てが磨かれる。」をモットーに、セクシーコンサルタントとして数多くの女性の「美」を磨く。また、虚弱で自信がなかった自身を、ダンサーやモデル業をこなす、メンタルと身体に変えた経験をワークアウトや本に。沢山の女性に「自分自身をもっと好きになってもらいたい!」そんな思いでコラムを書いています。日テレ「魔女たちの22時」で魔女として紹介され、その後もメディアに多数出演。

関連記事

カテゴリー