新規会員登録はこちらから

食を通して理想の自分を叶える、ただ一つの答えとは?

食を通して理想の自分を叶える
マクロビオティック

こんにちは。美容料理家/ERICHE代表 松野エリカです。

突然ですが皆さん、今のあなたは理想の自分だと胸を張って言えますか?
私の答えは「YES」です。

しかし、過去の自分は決してそんな事を言えるような状態ではありませんでした。
人生においてやりたいこともなければ夢中になれることもなく、挙句の果てに無理なダイエットで身体を壊してしまう。

何のために生きているのだろうと20代前半までは毎日のように自問自答を繰り返していました。

そんな私が胸を張って理想の自分だといえるようになった秘訣は、「食」を見直してからです。
なぜなら、生きていくエネルギー、思考、行動、全ては食べ物が源となり作られているから。

今日はそんな「食」の素晴らしさについてお話ししたいと思います。
新しく生まれ変わりたい方はどうぞ最後まで目を通してみてください。

食で理想の自分を叶える、唯一の答え

食
たくさんの健康情報が溢れている今日この頃。
何を選択して実践すればよいのか分からず、迷っている方も多くいることでしょう。

何を隠そう、昔は私もその一人でした。
そんな迷える日々から脱出したい一心で学び続けた栄養学。

実践と学びを繰り返し突き止めた、理想の自分を叶えるための食事ポイント。
それは、「自然と調和する」ということでした。

自然と調和するとは?

3つの効果

自然の中に身を置き心がとてもリラックスした気持ちになった経験はありませんか?
緑に囲まれ、自然の空気を吸う。季節によって寒さや暑さを感じ、生きている喜びをかみしめるような感覚。

きっと誰しもこのような体験があるはずです。
つまりは、人は本来自然と共存することが心地いいと感じる生きものなのです。

また、朝起きて爽やかな気分に包まれ、日中元気に仕事をして夜は眠くなったら寝る。
これも私たち人間の自然サイクルのひとつと言えます。

しかし現代社会は便利さを優先した結果、24時間営業のお店や街にいくつもあるコンビニエンスストアが当たり前となり、好きな時に好きなものが好きなだけ食べられるようになりました。

また、遅くまで起きていても楽しめる環境が身近に増えました。
楽しさと便利さを手に入れたと同時に、自然と調和する生活を失っているのです。

陰陽論で考える、自然と調和することの大切さ

陰陽論
ダイエットに夢中だった過去、カロリーで食事を全て判断していた私にとって、いつどんな時間に行ってもカロリー表示がある商品が揃っているコンビニ食は大変便利なものでした。

しかしそんな価値観を一気に崩されたのが、東洋の栄養学に出会ってからです。
「自然と調和して生きていけば人は皆必ず幸せになれる」という考え方に衝撃を受けました。

その世界では、物事全てに「陰・陽」があるという考え方をします。
陰性とは「上昇、拡散する力」、陽性とは「下降、収縮する力」を持つと言われ、
これら両方が引きあうことで、物事はバランスが取れるとされています。

例えば、ストレスが溜まって甘いものを食べたときにとてもリラックスしたことは
ありませんか?

これはストレスという陽性(血管を収縮させる力)が働いている体に、砂糖という陰性(血管を広げる力)を持っている食材を食べたことで陰陽バランスが成り立ち、
私たちの体が心地よく感じたということが分かる一例です。
このように陰陽は日常全ての物事において存在しているのです。

食事法で例え話をしてみましょう。

季節でいうと、暖かい春夏は「陽性」、寒い秋冬は「陰性」の季節とされています。

そこで、春夏は上に伸びて育つ野菜(例:葉野菜など)、水分が多いもの、冷たいもの(アイスクリーム)、火をあまり通さない調理法。これら陰性の食材や調理法を取り入れることで私たちは自然と調和して生きることができるとされています。

秋冬は逆で、土から下に育つ野菜(根菜類)、水分が少ないもの、温かいもの、火をよく通す調理法(オーブン料理)。これらは陽性の食材や調理法に共通していることを取り入れる。

つまりは、春夏の気温が高い陽性の季節には、体の熱を下げる要素を持った陰性の食材や調理法を取りいれて食事をする。

秋冬の気温が低い陰性の季節には、体の熱を上げる要素を持った陽性の食材や調理法を取り入れる。

こうすることで陰陽バランスが保たれ、人は健康に生きていけるというのが陰陽バランス、東洋の考え方です。
陰か陽どちらかに偏り過ぎることなく中庸(真ん中)でいられたとき、人は最も健康な状態だと言えます。

調和することで得られる3つの効果

吹き出し

この話を理解してから、できる限り自然と調和することを意識したお料理や食材を取り入れ続けた結果、

  • メンタルの安定
  • 自信がつく
  • 引き寄せが強くなる

これら3つの効果を強く感じるようになりました。

人は食べたもので作られると言いますが、まさにその通り。
その季節の旬のものを頂くことで、その時期に必要な栄養をチャージすることができます

これを繰り返すとメンタルが安定し、メンタルが安定するとそれはやがてやる気や自信に変わります。

自信を得ると行動がより一層活発になり人との出会いも増える結果、願ったものが引き寄せやすくなるというわけです。

このサイクルが定着した今、私は自分の人生に自信を持って生きています。

夜更かししてダラダラ好きなものを食べていませんか?
偏った好きなものばかり食べ過ぎていませんか?

まずはできる限り規則正しい生活を送るように心がけ、スーパーで買い物をするときは旬を意識するところからはじめてみましょう。
努力は必ず身を結びます。

松野 エリカ

489 views

美容料理家/ERICHE代表  自身のダイエット失敗経験より栄養士となり、卒業後は飲食店厨房に勤務。銀座のマクロビオティックレストランにて、トップパティシエ...

プロフィール

関連記事一覧