新規会員登録はこちらから

鼻を高くしたら人生変わった!笑顔を取り戻した女子の赤裸々エピソード

鼻に手を当てられる笑顔の女性
美容

最新の鼻整形はここまできた!

鼻の整形手術には、鼻を高くする方法と、鼻先端や鼻翼の悩み(ブタ鼻・だんご鼻・ワシ鼻)を解消する方法があります。注射をしてわずか5分で済むものから、鼻の内部を切開する手術などさまざまですが、自然な仕上がりで傷跡も目立たないものが多く、抵抗なく整形する女性が増えています。

(1)隆鼻術(りゅうびじゅつ)/シリコンプロテーゼ
鼻が低くて悩んでいる方におすすめです。
一般的に鼻の手術というと、こちらをイメージされる方が多いです。鼻の穴の中を切開して、シリコンプロテーゼを挿入することで鼻筋を通し、堀の深い顔立ちを形成します。傷跡も目立ちづらく、半永久的に鼻を高くすることができます。

(2)隆鼻注射(りゅうびちゅうしゃ)/ヒアルロン酸注入
顔にメスを入れたくない!という方におすすめです。
いわゆる「プチ整形」と呼ばれるもので、注射一本、わずか5分でできます。他の手術よりもリーズナブルで行うことができ、痛みや腫れも少なく、当日からメイクもできることがメリットです。ただし、ヒアルロン酸は2~3年で体内へと吸収されてしまうため、継続したケアが必要です。

(3)小鼻縮小(こばなしゅくしょう)
鼻の穴が大きい、小鼻が広がって見えるという悩みを持つ方におすすめです。
鼻の内部の余分な皮膚を切り取り、縫合することで、小鼻を小さくします。目立たない部分を切るので、傷跡も目立たず、自然な仕上がりになります。

(4)鼻尖形成(びせんけいせい)/耳介軟骨移植(じかいなんこついしょく)
鼻の先端が丸い「だんご鼻」や、鼻の穴が上を向いている「ぶた鼻」に悩みを持つ方におすすめです。
耳の後ろにある軟骨の部分をカットして鼻先に移植し、すっきりした印象の鼻を形成します。柔らかく、自然な鼻のラインで、術後も人に気づかれにくいのがメリットです。

(5)わし鼻修正(わしばなしゅうせい)
鼻筋の骨が前に突きでている「わし鼻」に悩みを持つ方におすすめです。
鼻の穴の内部を切って、鼻骨の出っ張りをカットする手術です。時間はおよそ30分で出来る手術で優しい印象の鼻を手に入れることができます。

(6)眉間プロテーゼ(みけんプロテーゼ)
直に鼻自体を手術するのではありませんが、眉間を高くして顔にメリハリをつける手術です。
眉間を高くすることですっと通った鼻筋が手に入ります。鼻の穴の中を数ミリカットしてプロテーゼを注入するので目立たなく、時間も30分くらいとすぐ終わる手術です。

今人気の鼻手術ならこの方法!

平坦な顔つきになりがちな日本人には鼻を高くする手術が人気です。
特に「隆鼻注射」を選ぶ方が多く、大がかりな手術に抵抗がある方でも、ヒアルロン酸注入ならわずか5分程度で手術は完了し、費用もリーズナブルです。

やってはいけない鼻整形の進め方

鼻の整形の相談
まず、クリニックを訪問する前にどのような鼻の形にしたいのか、理想の鼻をイメージしておくことが大切です。鼻手術が手軽にできるといっても、鼻の整形は一生ものです。容易に手術を決めてしまって、あとで「こんなはずじゃかなった…」と後悔はしたくないですよね。

理想の鼻になるにはどの手術がいいのか、不安を感じたら納得のいくまで相談をしてから手術をしましょう。

鼻の整形をしようと思ったきっかけ

マスクをする女性

愛嬌のある笑顔で挨拶をしてきたA子さん、彼女は幼少のころから鼻が低いことに悩みを持っていたそうです。毎朝、鏡を見ることが憂うつだったといいます。

“自分の鼻を見られているのではないか・・・”とまわりの視線が気になり、顔を覆いがちになり、うまく自分を伝えることも友達と目をあわせて挨拶することも苦手だったといいます。

内向的で目立たない存在だったA子さんも大学3年生となり、ひかえる新しい環境への不安とともに“引っ込み思案の自分を変えたい!”との願いから、長年コンプレックスを抱えていた鼻を整形することに決意しました。

性格だけでなく、視界までも明るく!

「マスクはもう必要ないですね!」

鼻を隠すように、うつむき気味のクセが付いていたというA子さん。整形して高い鼻になってからは、人目を気にせずに毎日を楽しめるようになったそうです。目線が高くなったため、視野が広くなり、性格だけでなく視界までも明るくなったといいます。

「鼻の整形で見えるものまで変わるなんて!」と自分の変化が信じられないようです。

当たり前の幸せに、気づかせてくれました

「人目を浴びることが、嫌で嫌でしかたなかった。それが今では、見られていることが嬉しいんです。毎日の挨拶が嬉しくて、友達とランチに行くことが楽しくて、何気ないことがこんなにも幸せだったんだなと感じるようになりました。」

自分へのコンプレックスがなくなり、普段の生活で感じることも変わったといいます。

鼻を整形した後のまわりの反応は?

楽しそうに話す男と女

鼻を整形した後のまわりの反応はどうだったのでしょうか?

同姓からの反応は?

「なんか可愛くなった?といわれます(笑)。」

以前と比べると驚くほど積極的に会話ができるようになり、目を見て会話ができるようになったそうです。鼻を整形してからは「どこのファンデ、使っているの?」「美容院いった?」と注目される機会が増えたといいます。

男性からの反応は?

「目線を感じることが増えたかな?」とテレながら話すA子さん。

同じ大学の男性から声をかけられる機会が多くなったといいます。何気ない時にドアを開けてもらったり、荷物を抱えているときに運ぶのを手伝ってくれたりと、まわりの男性が優しくなったそうです。

今までは見向きもされなかったのに、見た目が少し変わっただけで、男性の反応が断然変わったことを実感したといいます。

ちょっとの勇気で私生活がこんなに変わった!

鏡と女性

プライベートでの変化についてはどうでしょうか。

もっとも嫌な時間が、もっとも楽しい時間に!

毎朝、鏡をみることを拒んでいたA子さんですが、鼻の整形をしたことで化粧やおしゃれをすることが楽しみになったそうです。

「洋服は明るいものを選ぶようになりましたし、化粧も変えました。」

理想の鼻になってから、どんな服や髪形も似合うように思えて、季節ごとにイメチェンして新しい自分に出会えることが何よりも楽しみだといいます。

人生の転機、やっとやりたい事が見つかった!

鼻の整形がもたらした喜びは、それだけではないようです。

新しい環境となる就職へと不安をずっと抱いていたA子さんですが、鼻の整形をしたことで、転機が訪れたそうです。

「わたしと同じように、コンプレックスを持っていても自分を好きになれるように“アパレルの接客”をやりたい。今はまだまだ勉強中ですが、不安しかなかった将来に対して、やっと見つかったやりたいことなので、大切にしたい。」

アパレルで働く女性

将来への希望を抱え、幸せそうに語ってくれたA子さん。

最後に、「今の自分は好きですか?」と聞くと、笑顔で「大好きです(笑)!」と答えてくれました。

整形によって“なりたい自分”を手に入れたことで、人生もグッと楽しくなったようです。

Lily-Jay編集部

2,354 views

Lily-Jay編集部です。

プロフィール

関連記事一覧