新規会員登録はこちらから

みんな筋肉女子に憧れる!?話題の「バルキー女子」とは!第二弾

筋トレ
ボディメイク

「バルキー女子」と「マシュマロボディ女子」あなたはどちら派?結果発表!

まずは前回の第一弾記事でみなさまにご回答いただいたアンケートの結果発表です。

円グラフ マシュマロ女子35.7% バルキー女子64.3%

あなたはどちら派でしたか?
この結果に対して意外だったと感じる方も多いのではないでしょうか?
一時期前では女性らしいからだといえば誰もがマシュマロボディを想像していたのでは!?

今では10人に6~7人が憧れる”バルキー”について今回もさらに詳しく調べてみました。

私たちがバルキーにハマる理由

筋トレする女性

バルキートレーニングにハマっている女子たちにその理由を直撃!

「私は、筋肉を鍛えていないと落ち着かないです。

少しトレーニングをサボると、途端にだらしない体になるから、体って本当に正直ですよ。
一度トレーニングした成果を実感し始めると、もはやトレーニングしていない体はみっともないとも思っちゃう。」
(26歳・受付)

「トレーニングが終わったあとの爽快感は、やみつきになります。

あとは、周りから『鍛えてるね~』って褒めてもらえるのが、本当に嬉しい。
だから私は、ここ2年くらい筋トレにハマっています。」
(28歳・販売)

バルキー女子たちには、トレーニングにハマってしまう理由が、やっぱりあるのです。

筋肉美から得られる快感

筋肉のある女性

ところで、鍛えれば鍛えるほど、体は応えてくれるもの。

バルキー女子たちは、トレーニングの賜物とも言える“筋肉美”を手に入れて、そこから得られる快感もあるのだそうです。

いったい、何がどう快感なのでしょうか!?

褒められるのは爽快です!

「飲み会に行っても、だいたい私の体の話になります。
いろんな男子から『鍛えてるね~』って褒められますね。
おじさんなんかは『すごいね。どうやって鍛えているの!?』と、興味津々です(笑)。
だいたいいつも、私が飲み会の話題をさらってしまうので、他の女子に申し訳ないです。」
(25歳・会社員)

他には変えがたい快感です!

「私は、体を鍛え始めてから、モテるようになったのはもちろんのことですが、やっぱりトレーニング後の快感がほかでは得られないほど強烈なので、あの快感を得たいためだけに、トレーニングしていると言っても過言ではないです。
セックスで得られる快感よりもはるかに上で、トレーニングしないとカラダがムズムズします。」
(29歳・ネイリスト)

やっぱり、鍛えている女子ならではの快感ってあるみたいですね。
これは、トレーニングをしていない女子では得難い経験でもあるかも!?

バルキー女子はモテるの?

男性と女性

ところで「バルキー女子」って、実際モテる存在なのでしょうか?

ムキムキの筋肉がウリですから、モテそうでもあれば、モテなさそうでもあるような気がしますよね。

しかし、結論から言うとモテるのは間違いないみたいです。

筋肉質なカラダには
・スタイルがいい
・健康的
・性格が明るそう
みたいなイメージも強く、これって全部がモテに通じる要素なのは間違いないでしょう。

自分に厳しく、ストイックにトレーニングを続けるだけの精神力がありそうに見えるところも、バルキー女子たちがモテる理由かもしれません。

やっぱり、バルキー女子はモテるんですね!

バルキー女子たちのモテ体験談

スマートフォンを見る女性

では、バルキー女子って、どんなふうにモテるのでしょうか?
「バルキーになってモテました!」という経験がある女子たちに、赤裸々なお話を聞きました。

ジムでの出会いがすごい!

「ジムでの出会い率がハンパありません。
私はパーソナルトレーニングの日とそうじゃない日があるんですけど、マシンをやっていると、だいたい話しかけられます。
『いつも何曜日にいる?』とか『今日、終わったら食事でもどう?』とか、直接的なお誘いが多いですよ。
ジムは出会いの宝庫です」
(31歳・会社員)

彼と一緒にトレーニングできる!

「彼氏と一緒にジムデートできるのは、とっても楽しいです。
一緒にトレーニングしているから、話題も多いです。いつも、筋肉の話をして盛り上がっています。
食事中も『これって、筋肉に良さそうじゃん!』とか話し合えるので、本当に楽しいですよ。
けん怠期もなく、ここまで1年間はバルキーネタで大盛り上がりです」
(29歳・美容師)

充実した私生活!

「鍛え始めてから、いろんな男性に声をかけられるようになりました。
飲み会に行っても、『いいカラダだね~』って褒めてもらえて。
そういうふうにカラダを褒めてくれる男性は、ほぼ100%食事に誘ってきます。
トレーニングに行ったあとは気持ちもスッキリするし、いいことづくしです。
ジムでの本格的なトレーニングを始める前よりも、私生活は充実しています。
モテるようにもなったと思います」
(34歳・会社員)

バルキー女子の将来って…?

トレッドミルを走る人たち

こんなふうに充実した毎日を送っているバルキー女子たちですが、彼女たちの将来ってどんなふうになるのでしょうか?

結論を言ってしまえば、一度トレーニングの魅力にハマってしまうと、おそらく一生にわたって、トレーニングを続けていくことになるのではないでしょうか。

それなりの年になっても、その年代相応のトレーニングを続けていくことになりそうですから、同世代でトレーニングをしていない人よりも、健康的なミドルエイジになれるメリットがあるかもしれません。
バルキー女子の将来は、前途洋々と言えるかも!

鍛えた分だけ、いい思いをできるのもバルキー女子たちのホンネと言えそうです。

あなたもモテバルキー女子

男性の足を踏んで背伸びする女性

ここまで2回にわたって、「バルキー女子」の実態や本音を余すところなくお伝えしてきました。

トレーニングをしていない女子よりも、トレーニングをしている女子のほうが健康的な魅力に溢れているのは、間違いのない事実。

ひと口にトレーニングと言っても、目指す理想ボディは、男目線なのか女目線なのかでも変わってきそうではありますが、ゆるふわな「マシュマロボディ女子」でも筋肉をとことん鍛える「バルキー女子」のどちらでも、なりたい自分に明確で、自分磨きしている女子は魅力的です。

そして、今、モテを目指すなら、バルキーは欠かせない要素。

今までぽっちゃりボディがコンプレックスだったという方は、この機会にトレーニングを始めてみてもいいかもしれません!

自分の想像以上に、モテる自分に生まれかわっちゃいそうで、ちょっとコワイですね!



Lily-Jay編集部

2,354 views

Lily-Jay編集部です。

プロフィール

関連記事一覧