新規会員登録はこちらから

期間は?費用は?薄着の季節になる前に始めたい、脱毛のキホン

海で楽しそうな女性
美容

エステの脱毛と、クリニックの脱毛は何が違うの?

脇に手を当てられる女性
エステとクリニックでの脱毛の一番の違いは、医師や看護師のような「有資格者」が施術するかしないか、ということ。エステでは無資格者も施術できますが、医療脱毛では有資格者のみが施術できます。

主に医者や看護師のみに施術が許されるだけあって、クリニックで使用される機械は脱毛効果が高くなっています。したがって、通う回数も少なくて済むのです。

一方、エステは機械の効果は劣りますが、その分安く済むという利点があります。
それでは実際、どのような差があるのでしょうか?

 

エステ脱毛の費用、期間を紹介

足の脱毛処理

期間はどれくらい?

エステで脱毛する場合、平均して12回~18回の施術が必要になります。これを年数にして考えると最短で約1年、最長で約3年となります。
だいぶ期間に差がありますよね? これは、毛の生え変わる周期が関係してくるから。

毛は、成長期(初期・後期)、退行期、休止期の4ステップを踏みながら、新旧交代を繰り返しています。
レーザーや光を使って脱毛する場合、効果があるのは成長期の毛だけなので、どうしても1度で完全に脱毛することはできず、毛周期に合わせて1~3か月に1回のペースで通うことになるのです。
つまり、月に1回ペースなら1年間、3か月に1回ならば3年間という計算になります。

 

費用はどれくらい?

大手脱毛サロンの全身脱毛1回あたりの相場を比較してみると、2万円前後が多いようです。
一般的には12回施術を受ければ、ムダ毛が気にならなくなりますが、自己処理が必要なくなるには18回以上の施術が必要になります。しかし、回数制限があるサロンは、規定施術回数終了後は有料になってしまいます。

そこで役立つのが「通い放題」のコースを作っているサロンです。
回数無制限(通い放題)のサロンであれば、どれだけ通っても最初に支払った費用以外にかかる費用はないので、結果的には割安になります。

毛の量や通える頻度などを考えて選んでみると良いでしょう。

 

医療脱毛の費用と期間をご紹介

足の脱毛処理

期間はどれくらい?

クリニックでの脱毛は、医師や看護師などの有資格者のみが施術をします。医療の専門家が施術するということで、万が一の肌トラブルにも対応できるため、パワーの強い脱毛効果の高い機械を使用することが国から許可されているのです。そのため、脱毛にかかる回数も5~6回と少なくて済みます。
なるべく短期間で脱毛を終わらせたい方には、クリニックでの脱毛がおススメです。

 

費用はどれくらい?

大手クリニックの全身脱毛1回あたりの相場を比較してみると、約7万円前後が平均です。
エステサロンに比べると、かなり高額ですよね。ただ、その分回数が少なくて済むというメリットがあります。
さらに、少ない施術回数で「ほぼムダ毛が生えて来ない」ところまでできるのが医療サロンの力なのです。

 

自己処理ってやってもいいもの?

かみそりと足

脱毛というと、自分で処理をするのが一番手軽で安価です。
方法としては、
・カミソリで剃る
・毛抜きで抜く
・ワックスで剥がす
などがありますね。

毛抜きは一度抜くと、しばらく生えて来ないというメリットがありますが、肌への負担が多いのが困りもの。カミソリも簡単ですが、やはり肌への負担が大きいです。ワックスは広範囲のムダ毛を一気に処理できるので便利ですが、肌だけでなく毛穴にも大きな負担がかかります。

自己処理は、手軽にできるのがメリットですが、肌が黒ずんだり、毛先が埋もれてしまったりと、「毛はないけど肌は汚い」というリスクがついて回ります。処理する期間も一生涯という面倒臭さもありますよね。

 

これから薄着の季節になります。暖かくなるにつれ、開放的な気分になり、恋愛に積極的になる人もいるでしょう。ムダ毛のないツルツルな肌は、自分も満足&安心ですし、男性ウケも良いモノです。
自己処理で済ませている人も多いですが、肌の黒ずみや毛が埋まるなどの肌トラブルが大きく、お勧めはできません。

美容と医療のプロの施術のもと、リスクなく艶々ツルツルな肌を目指してみませんか? 夏場のデートで思い切り素肌をさらして周囲を魅了したい方は、この時期からの脱毛がお勧めです!

山本しょうこ(Lily-Jay編集部)

Lily-Jay編集部

2,354 views

Lily-Jay編集部です。

プロフィール

関連記事一覧