ビーチ
モテる女子は華奢な肩と二の腕が必須! どんなに美人で痩せていても、ゴツゴツの肩とダルダルの二の腕では「強そう」という印象になってしまい恋愛の対象からは外れてしまいます。しかしこの「守られたい肩&二の腕」どうやったら手に入るのでしょうか? 今回はモテ作家でボディメイクトレーナーのアンドウミカさんが、愛される二の腕&肩の作り方について解説します。
アンドウ ミカ

writer :

アンドウ ミカ

想像して下さい。

夏の海、砂浜にいる白いワンピースに麦わら帽子の女の子。
髪をなびかせ、スカートをはためかせ。
水面に反射する太陽がキラキラと煌めき、そよ風が女の子を包む。

そしてワンピースから覗く白い――――

ゴツゴツした肩!
モチモチどころかダルダルの二の腕!!

……これでは絵になりません。
そう、殿方が抱きしめたくなる女子の肩や二の腕は、華奢(ややフワフワも人気だけど、やや!)。

そんな華奢な肩二の腕を作る方法、あるんです!
今回は、この夏に間に合う、海や街で殿方を引き寄せる肩と二の腕の作り方をお伝えします!

 

守られたい乙女はブートキャンプ禁止!

ブートキャンプ
10年以上前、あるエクササイズビデオが大流行しました。
ブートキャンプの隊長がやっていたアレです。
子供の頃にやってみたという方も多いのではないでしょうか。

その中に、二の腕のエクササイズがありました。
私の友人で、「これで華奢な二の腕を手に入れられる!」と信じ、必死に実践してみた女の子がいます。「サークル!サークル!!」という掛け声とともに、中腰で腕を回し続けた結果、みごとビリー隊長のようなたくましい肩と太ももを手に入れました!

あのエクササイズは、今見ても素晴らしいものです。
「隊長や隊長の周りにいる人達みたいな体になりたいならば」、本当に素晴らしい内容と言えます。

例えば前述した二の腕エクササイズ。
中腰で腕を横、肩の高さに伸ばし回す運動は、肩周りの三角筋という筋肉を発達させます。
そして、華奢とは真逆なりりしい肩を作り上げます。
また、中腰(スクワットの形)によって太もも大腿四頭筋が鍛えられ、強靱な太く立派な太ももを作り上げます。
アメリカンでスポーティーな体を求める方には、間違いなくオススメ!

でも、白いワンピースで抱きしめられたい乙女には、真逆の結果が生まれるということは覚えておきましょう。
守るより守られたい体を得たい方には、オススメできないエクササイズと言えます。

 

守りたくなる二の腕の作り方

スイカ
それでは、華奢な体を作るエクササイズを紹介しましょう。
せっかく夏なので、夏ならではのシェプアップの方法をお伝えします。

まず、スーパーか八百屋へ。
2〜3kgの小玉スイカを探しましょう。

1.5kgから始めてもいいですが、そこそこ重さがあった方が効果がありますし、緊張感があっていいです(ただし、大き過ぎると、スイカと腰を痛める可能性があるので注意!)。

 

二の腕を細くするスイカエクササイズ

  1. あぐらをかき、スイカを持ち上げます。
  2. 腰が反らないようお腹に力を入れ、両手でスイカを持ち上げます。
  3. 肘が頭の横に着くよう、ピシっと伸ばします。
  4. 肘の位置は変えず、ゆっくりスイカを頭の後ろへ下ろします。→3へ 繰り返す

実践してみると、二の腕(三頭筋)と、お腹と背中にも効いているのが実感できると思います。
慣れてきたら、立ち上がって行ってみましょう。より体幹にも効き、一石三鳥です!

 

スイカで行うメリット


これ、もちろんスイカじゃなくてもいいです。ダンベルやペットボトルなどでも代用可能。
でも、スイカがオススメなのには意味があるんです。

  1. 持ちづらいので、両手でしっかり挟み込むことで、三頭筋に力を入れやすくなる。
  2. 落としたら割れるので緊張感もあり、体幹に意識を向けやすい。
  3. 終わってから、ミネラル補給が出来る。夏野菜には夏に必要な栄養素が沢山。

…どうしてもスイカで!と言うほどのメリットではありませんが、「終わったら食べられる♪」と言うモチベーションにも良いかと♪
物足りなかったら、こちらも少しプラスすることをオススメします。

  1. あぐらをかき、体を少し前傾。
  2. 腕を後ろへ伸ばし、上がる限界まで上げる。
  3. 肘の位置は変えず、腕の曲げ伸ばし。

是非、お試し下さい!

 

守りたくなる肩は“鍛えない”のがポイント

女性の肩
さて、二の腕のエクササイズを紹介しただけでシメに入ってしまいましたが、肩のシェプアップの方法をお伝えしていませんね。
実は、肩はとにかく鍛えないのが一番のポイントなんです。

鍛えたらゴツくなります。
ここの筋肉が発達しているだけで、お腹がポヨポヨでも細くても、なぜか全体の印象がゴツく見えてしまうのです。
強いて言えば、やってほしいことはこれです。

  1. 肩を後ろに大きくゆっくり回す。
  2. 首を長くなで肩を意識。
  3. 肩に力が入ってないか気を付ける。

です。
とにかく、無駄に使わない! というのを心がけましょう。

まだまだ間に合うかもしれない、夏のモテる二の腕と肩周り! 
是非実践して、白いワンピースでビーチへGOです!!

アンドウ ミカ

セクシーコンサルタント・ボディーメイクトレーナー・作家・恋愛や人生のお悩みカウンセラー。グラフィックデザイナー、ダンサーを経て、2009年よりトレーナーに転身。「女性は”セクシー”を磨くだけで、全てが磨かれる。」をモットーに、セクシーコンサルタントとして数多くの女性の「美」を磨く。また、虚弱で自信がなかった自身を、ダンサーやモデル業をこなす、メンタルと身体に変えた経験をワークアウトや本に。沢山の女性に「自分自身をもっと好きになってもらいたい!」そんな思いでコラムを書いています。日テレ「魔女たちの22時」で魔女として紹介され、その後もメディアに多数出演。

関連記事