プリケツ
今回は女性にとってかなり重要な「お股」のお話。骨盤底筋群って聞いたことがありますか? この部位が緩んでしまっていると、いろんな不調が起こるんですって! フィットネストレーナーでモテ作家のアンドウミカさんが、骨盤底筋群を鍛えるメリットと、その鍛え方を解説します。
アンドウ ミカ

writer :

アンドウ ミカ

こんにちは、アンドウミカです。

さて、今回は珍しくアダルトな香りのするタイトルでお送りしていますが、今回はすべての女性にとって、とっても大事な“ある筋肉”について。

これ、20代から知っておくと今すぐ幸せになれますし、60代70代になってもずっと「あの時に知れてよかった!」と思える、世の中の全ての女性に伝えたい内容です。なので、心して聞いてくださいね。

 

本題に入る前に、大事な質問に答えてね

女性

さて、大事なお話をする前に、今のあなたの状況を知るために以下の質問に答えてみてください。

デリケートな内容ですが、とっても大事なことなんです!

  1. くしゃみをすると、オシッコが出そうになる(もしくは出てしまう)ときがある
  2. お風呂(湯船)に入るとお股から水が入って、笑ったりくしゃみをしたりすると出る
  3. おトイレを我慢すると、漏れそうで怖い
  4. 生理のとき、1日に何度もナプキンを交換する
  5. SEXのときにお股が緩いんじゃないかと心配したことがある

回答できましたか?
4、5にYESと回答する人は多いです。ですが、1、2、3もYESな方、意外と多いんです(←自分だけじゃないから安心して!)。

 

「骨盤底筋群」とは


上の質問は、全て「骨盤底筋群」という筋肉に関係しています。
この「骨盤底筋群」、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

骨盤底筋は骨盤の真下、恥骨から尾骶骨まで広くハンモック状についていて、子宮など内臓を支えている筋肉です。
お尻やお股の穴の周りも、この筋肉で出来ています。この筋肉、一般的には30歳くらいから緩んでくると言われています。
 

骨盤底筋群が緩むと

  • 子宮が下がる
  • 内臓が下がる
  • 骨盤が開く
  • 下半身の血流が悪くなる
  • 浮腫みや冷えの原因になる
  • 代謝が下がり、太りやすくなる
  • 生理不順や、婦人科系の病気のリスクも高まる

最初の質問の「尿漏れ」の原因は、ここです!
それではこの骨盤底筋群、鍛えるとどんな変化が起こるのでしょうか?
 

骨盤底筋群を鍛えると

  • 内臓が正しい位置に戻る
  • 骨盤の開きが解消される
  • 代謝が上がりやすくなり、ダイエット効果が期待できる
  • 浮腫みや冷えが解消される

その他にも、ホルモン系の不調が改善したり、子宮筋腫が小さくなったりしたという事例も。

また、生理時にキュっと止めておけるのでナプキンはちょっと汚れる程度。
トイレに行った時だけドっと出せばOK! 何気に便利です!!

そして、セックス時に「お!♡」と思わせられること間違いなしです♡

 

鍛えた方の声

実際にこの骨盤底筋群のトレーニングを実践した方の声をご紹介しましょう。

Aさん 27才
骨盤底筋群を鍛えてから、彼から「なんか、締まりが前より良くなった」と言われました。
他の子も、彼から同じようなことを言われたそうで、その効果に驚いています。
Bさん 24才
尿漏れが気になり、いつも薄いシートを装着していました。彼の家にお泊まりのときや旅行のとき、下着を脱いだらシートが貼ってあって恥ずかしい思いをしたことが何度かありなす。
ここを鍛えてからシートが必要なくなったので、デリケートなストレスがなくなって良かったです。
Cさん 35才
生理不順で長い間ピル治療をしていました。半信半疑で始めたトレーニングで、ピルをやめても生理が順調に来るようになり、副作用で太りやすくなっていたのも解消し、体もスッキリしました。
Dさん 38才
ヴィクトリアズ・シークレットなどの下着を履くと、股部分が細いのでお股のお肉がはみ出てだらしない感じに。骨盤底筋群を鍛えたら、なんとお股の脂肪が減ったのか、すっきり綺麗に履きこなせるようになりました。お股も筋肉ということを実感!

 

骨盤底筋群の鍛え方

クッションを持った女性

立ち姿勢

  1. 立った状態で、枕やクッション、ペットボトルなどをお股に挟みます。
  2. 骨盤を真っ直ぐにし、挟んだものをゆっくりと潰します。
  3. オシッコを我慢するようなイメージ、お股の筋肉がキュっと縮むようなイメージで。

座った女性

座り姿勢

  1. 椅子に座り、お股の筋肉が座面にしっかりと着いていることを確認します。
  2. オシッコを我慢するようなイメージ、お股の筋肉がキュっと縮むようなイメージで。
  3. さらに、お股から水を吸い上げるようなイメージで、力を入れ続けます。
Point!!
力が入っている感覚や引き締まっている感覚はわかりづらいですが、緩めた瞬間の感覚はわかりやすいです。

力を入れるときだけではなく、力を抜くときにお股の筋肉が脱力する感覚に意識を向けましょう。

これらのトレーニングは、電車の中で立っていても座っていても、オフィスのデスクで座っていても、どこでもできます!
毎日、2〜5分程度を1〜2回でOK。

最初の2週間は、キュッとなる感覚がわかりづらいと感じる方がほとんど。
3週目くらいから、キュッの感覚が明確になり、お股の表面に手を当てるとその感じが手からもわかるほどになります。
さらに4〜5週目くらいで、お股の奥(膣)もキュっと引き上がる感覚がわかるようになってきます。
そこまで行くと、尿漏れや生理の感じも体感できるくらいの変化が出て、お股の筋肉がある程度自在に動かせるようになってきます。

さらに、ここを鍛えると嬉しい効果が…!

骨盤底筋群を鍛えると、なんと「感度」が増します!
お股も膣も、筋肉で出来ているので、鍛えることで筋肉が健康に動くようになり、神経伝達も敏感に。

自分の感度が上がるとお股はキュっと締まり、相手の感度も上がります!!
体は健康になって痩せやすくなり、感度も増す!! なんと素晴らしい♪

年齢を重ねても尿漏れ知らず。
内臓から健康的に引き上がるので、美肌になったという方もいるほど。
ここを鍛えるだけで一石二鳥どころか、一石五鳥も上回るかも!

さあ、今日からどんなときも「お股キュッ」ですよ〜!

アンドウ ミカ

セクシーコンサルタント・ボディーメイクトレーナー・作家・恋愛や人生のお悩みカウンセラー。グラフィックデザイナー、ダンサーを経て、2009年よりトレーナーに転身。「女性は”セクシー”を磨くだけで、全てが磨かれる。」をモットーに、セクシーコンサルタントとして数多くの女性の「美」を磨く。また、虚弱で自信がなかった自身を、ダンサーやモデル業をこなす、メンタルと身体に変えた経験をワークアウトや本に。沢山の女性に「自分自身をもっと好きになってもらいたい!」そんな思いでコラムを書いています。日テレ「魔女たちの22時」で魔女として紹介され、その後もメディアに多数出演。

関連記事