ドライヘッドスパ体験
万年肩こりに悩み、ついには肩のボトックス注射まで打ってしまったライターのミクニさん。でもまだまだ解消できないそうで…。そんな彼女が駆け込んだのは“ドライヘッドスパ”! 水を使わないヘッドスパで、肩こり、むくみ解消、そして小顔にもなれて、しかも毎回寝落ちする人続出の実に気持ちいい体験ができるそう。一体、どんなマッサージなんでしょうか?
ミクニ シオリ

writer :

ミクニ シオリ

肩こりがヤバイ。デスクワークに勤しむ女性には非常に多い悩みの一つです。

肩こりに悩むミクニさん

こんにちは。肩こりに悩んで早3年、整体に通い、鍼灸をし、とうとう肩こりのボトックス注射を打ちましたが、まだ肩こりに悩んでいるライターのミクニシオリです。

肩こりってひどくなると肩どころか首も腰も頭まで痛くなってくるし、肩は張るし首は太くなるしで太って見えるしで本当に3重苦な慢性病。これといった確実な治療法もなく、長く悩む方も多いと思います。

肩こり治療で週3回はネット回遊を始めちゃうデスクワーカーミクニ。先日、「ヘッドスパが肩こりにいいらしい」という情報を耳にしました。

「ヘッドスパって美容室でやるやつじゃないの?」と思うかもしれませんが、肩こりや顔のむくみに効果的だというヘッドスパは、「ドライヘッドスパ」という施術なんだとか…。
 

「ドライヘッドスパ」は髪ではなく頭〜肩のマッサージのためのスパ!

retouの店内

という心の声が聞こえてきたので、今回は代々木上原にあるドライヘッドスパ専門サロンの「retou」のサロンオーナー渡部さんに、ドライヘッドスパについてその効能や普通のヘッドスパとの差を教えてもらうことにしました!

ミクニさんと渡部さん

ミクニシオリ
早速なんですが!ドライヘッドスパって、どういう施術なんですか?
渡部
その名の通り、髪の毛を濡らさずに行うヘッドスパです。美容室で行うウェットヘッドスパとは完全にアプローチできる悩みが違います。
ミクニシオリ
それってどんな差なんですか…?
渡部
サロンで行うヘッドスパは頭皮の「洗浄」が目的です。皮脂づまりを解消することで髪を元気に美しくしよう、という「髪のためのスパ」です。
それに対してドライヘッドスパは、頭皮のコリほぐしが目的です。髪を濡らさないことで、ハンドでもしっかり頭皮を捉えることができます。ドライヘッドスパでは頭皮〜首・肩の「コリほぐしのためのスパ」ですね。

 

ヘッドスパの効能は幅広い!

ミクニシオリ
なるほど…!頭のマッサージってどんな効果があるんですか?
渡部
みなさんが思うより、ドライヘッドスパにはたくさんの効果があります。
まず、頭は自分であまり揉みほぐせない箇所なので、首肩のコリにつられてコリ固まりがちなんです。頭の筋肉をしっかりほぐしてあげることで、コリ固まった筋肉が本来の弾力を取り戻し、顔全体の筋肉も引き上がることでリフトアップ効果が望めます。たるみも筋肉のコリや衰えが原因なので、たるみ改善にも繋がります。
また、血流が良くなるので首肩コリの改善や、むくみの改善、疲れ目の方は眼精疲労が解消されたり…。
頭はリラックス効果の高い箇所なので、自律神経を整えて睡眠の質を向上させることにも繋がります。
ミクニシオリ
へえ!マッサージによるリラクゼーション効果やコリ解消だけでなく、小顔効果まで得られるとなると女子にはうれしいですね…!

 

実際に「ドライヘッドスパ」体験してみた!

渡部
ミクニさんも首肩がだいぶ張ってますね。よかったら体験していかれますか?
ミクニシオリ
えええ本当ですか…! ヤッター!

ということでなんと! わたしミクニがドライヘッドスパを体験させていただくことになりました!

ミクニシオリ正面と横顔

これが施術前のバストアップショットです。
万年デスクワークの上にお酒もたしなむアラサーライターの肩周りはコリでギュウギュウ、を通り越してモリッと強そう。
お酒のせいか輪郭周りのたるみも気になっていました。

さてアラサーの顔がひどいのはわかったところで、早速施術に入って参りましょう!

retouでは、肩甲骨、肩、デコルテから頭まで、ヘッドスパとは言いながら、広い範囲をケアしてくれます。たっぷり60分、しっかりほぐしてもらいます。

肩をほぐしてもらうミクニさん

まず肩甲骨。一瞬でだらしない顔になったな。デスクワーク時の体制が肩甲骨にあまりよくないようで、肩甲骨周りがガチガチだったミクニ。retouはオールハンドでのマッサージになるので、力加減もしっかり調整しながらほぐしていってもらいます。

ヘッドスパをうける

肩の付け根や鎖骨など、コリの原因になるトリガーポイントをしっかり押してもらいます。前面からのアプローチ、意外と気持ちいい。
肩甲骨だけではなく、デコルテ周りも。猫背などから首肩コリの原因になる肩の付け根(小胸筋)や鎖骨の下部(鎖骨下筋)のコリをほぐしてもらいます。

そして首、頭の付け根。この辺りから非常に心地よい眠気が襲ってきました。実際にコリの自覚症状がもっともあるのは首肩でしたが、予想以上に頭をマッサージされるのが気持ちいい…!

頭の施術を受ける

すぅ…。

ハッ!!

気をつけていないと一瞬で寝落ちしそうになります。ほとんどのお客さんは頭に入る頃にはすやすや眠ってしまうとのことでしたが、ミクニは気持ちよさをしっかりレポするためには…寝てはいけない…!

と思いますが、常に思考は眠気と現実を右往左往。それだけ気持ちいいんです、ドライヘッドスパ

頭に関しても首肩とつながっているので、肩こりがひどい人は頭皮も固くなっている人が多いそう。私も例にもれずガチガチの頭皮だったようですが、マッサージが痛いということはなく、本当に気持ちいい睡魔と永遠に戦っていました。

顔の施術を受けるミクニさん

最後に顔周りです。耳やひたいなど、顔は意外とツボの多いパーツ。これまた頭がこっていると顔ももれなくこりやすいようで、固まっている部分を流されるだけでもめちゃめちゃ気持ちいい…!

頭の施術を受けるミクニさん

ぐっっ…!

寝そうになるミクニさん

スゥ…。

もうひたすら同じことの繰り返しです。気持ちよすぎる。ウトウトしていたらあっという間の60分でした。

終わって起きてみると髪がすごいことになってました…。

施術終わり

髪を触る施術になるので、ワックスなどはつけていかない方が良さそう。ライオンヘアーがなかなか治らず大変でした…。
 

アラサー肩こりライターがドライヘッドスパを体験してみた結果…

これがドライヘッドスパ施術後の写真です。

施術後のミクニさん

ドーン。見てくださいこの顔周り。たるんでいた頬、顎のラインがしっかりと上がっている!
肩周りが少し下がったおかげで、首も少し長く見えますね。マッサージ効果もしっかり感じられます。首や肩の可動域も広がって、ハリもなくなって、いつもズンと重かった肩がスッと軽くなりました。

ヘッドスパ ビフォアアフター

施術前と比べてみても…ドン。1回の施術で目に見えてフェイスラインが上がっている…! コリに対するアプローチはもちろん、フェイスリフト効果の高さにも本当に驚きました。
 

顔のたるみ・コリが気になるならドライヘッドスパを試してみて!

ドライヘッドスパの効能をもう一度まとめてみました。

  • 頭皮ほぐしでフェイスラインがリフトアップ
  • 眼精疲労の回復
  • 肩のハリ緩和
  • 首のコリほぐし
  • 睡眠のクオリティが上がる

ヘアサロンで「頭皮硬い」と言われたことがある人、首肩コリが慢性的になってしまって、なかなか治らずに悩んでいる人。ぜひ一度ドライヘッドスパも考えてみてはいかがですか?

ミクニ シオリ

フリーライター、コラムニスト。学生時代からフェミニズム、ジェンダーなどに興味を持ち、エロと恋愛を科学する恋愛ライターになった。小悪魔ageha、日刊SPA!などで恋愛、モテ、セックスなどを中心に執筆中。 こじれ女性のために「どうしたらいいかが分かる」をモットーにHOW TO記事を書いています。仕事でマッチングアプリを30個ほど使いこなしたネット恋愛マスター。自分が一番こじれてます。 2017年はヤリチンにインタビューしすぎて「ヤリチン地雷男」と「クソな男とヤラないためのHOW TO」に詳しくなりました。 体当たりな取材が得意です。みなさんの気になること、全部調べてレポします。

関連記事