座る阪本健大
Lily-Jayが選ぶ、イケてる男性を紹介するページ「Men's Collection」第34弾は学生の「けんた」さんです。
沖 直実

writer :

沖 直実
けんた

――お仕事もしくは今頑張っていることは何ですか?
今は学生です。俳優になりたいので、事務所または劇団を探すことに今は力を入れています。
――特技、最近のマイブームを教えてください。
大学の専攻が哲学のため、思考実験をすることや学術論文等を読むことはここ数年マイブームです。
水泳、バスケ、野球は得意です。
あと、ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在していたので英語は話せます。
――趣味、休日の過ごし方は?
休日は古着屋さん巡りか公園巡りを友人らとするか、最近購入した自転車でサイクリングするのが専らです。
――今一番欲しいものは?
冷静さ。
――自己投資していますか?している場合、どんなことに自己投資をしていますか?
今は自己投資と呼べる事はしていませんが、これから劇の鑑賞やワークショップの参加などにお金を使いたいと考えています。
――SNSしていますか?
一応しています。でも投稿をほとんどしないので「一応」です。これから少しずつやります(笑)
――SNSしている女の子どう思う?
いろんな意味で世界を動かしていると思います。

けんた

やりたいことが決まったら、嫉妬することがなくなった

けんた

――女性のタイプとその理由
天真爛漫な女性が好きです。特に子供のようにいたずらっぽく振る舞う女性を素敵だと思ってしまいます。
――年上と年下どちらが好き?
年上です。
――好きな女性の服装
ボーイッシュな格好が好きです。
――女性の好きな仕草は?
つまらなさそうにしてる振る舞い。例えば授業中に頬杖をついて窓の外をぼーっと見ている時とか。
――付き合う時は告白する方?される方?どっちが多いですか?
自分から告白します。
――初めてデートに行くなら、どこで何をしますか?
神楽坂すごくいいなって思います。ごはん屋さん沢山ありますし、陶芸体験みたいなのもありますし。歩くだけでも楽しいので距離が縮まりそうで良いかなって思います。
――逆にここぞというデートに行くなら、どこで何をしますか?
具体的な場所はその時の気分だと思うのですが、遠出はやっぱり特別に楽しいので、一緒に遠出したいです。
――女の子に言われたら嬉しい言葉
洋服が結構好きなので、服装を褒めてもらえると嬉しいです。
――思わず声をかけたくなる女性とは?
普通一人でいる場所じゃないところに一人でいる人。
――キレイ磨きしている女性を見てどう思う?
尊敬しています。野村元監督もおっしゃっていましたが、女性は男性よりも自分磨きにお金が沢山かかるので、男性はできるだけ女性の自分磨きを、できる範囲で手伝った方がいいのかなと思います。
――自分の為にお金・時間をかけられる女子は魅力的?
女子だけではなく、それが出来る人たちは皆さん魅力的だと思います。
――手をつなぎたくない時にせがまれたらどうする?
基本的に断ることが得意ではないのでつなぎますきっと。
でも手をつなぎたくない状況がうまく想像できないです(笑)
――嫉妬したりされたりしますか?
嫉妬したり、された経験はあります。でもやりたいことが決まってからは、そっちに目が向くせいか嫉妬することはかなり無くなりました。
――好きな子の過去の恋愛経験は気になる?
恋愛経験は気にならないです。でも、好きな人であれば、何を考えてどういう人生を歩んできたのかは気になります。
――恋愛と結婚で何が変わると思う?
恋愛は「自分と相手」、という感覚で進みますが、結婚したら「自分たち」みたいな感覚になるのかなって思います。経験がないので単なる予想ですが…。
――好きの延長で結婚が出来ると思う?
どんなに相手を好きでも、結婚できない事情は沢山あると思うので、安易に出来るとは思わないです。
――理想の結婚生活は?
静かな町で晴耕雨読を実践できるような結婚生活は理想的ですよね。
――あなたが人生をかけて愛したい女性とは?
僕が、「この人に人生をかけてもいいのかな?」という疑問を抱かない女性だと思います。
―― あなたにとっての女性とは?
まだまだ分かりません。でも女性がいないと世界は相当つまらなくなると思います。
――リリー・ジェイの読者へひとこと。
これから俳優を目指します。応援していただけたらとても嬉しいです。よろしくお願いします。

けんた

【プロフィール】
名前:けんた
年齢:1994年生まれ 23歳
出没地:渋谷でアルバイトしています。
出身地:東京
職業:学生
Instagram:kenta_061204
沖 直実

イケメン評論家。Lily-Jayではメンズコレクションのキャスティングを担当。 イケメン評論家としてフジテレビ「ノンストップ」他、情報番組やニッポン放送「ごごばん」に出演中。ラジオアナウンサーや司会をしながら2004年からイケメン評論家(コメンテ-タ-)として「いい男祭り」を開催。ブレイクする前の斎藤工君、上地雄輔君や城田優君、めちゃイケレギュラ-敦士君などを発掘。先見の明には自信あり。 イケメン仕事としては、イケメン番組のMCやキャスティング、雑誌へのイケメンについてのコメント、イケメンイベントの主催、イケメンオ-ディションの審査員、プ口デュ-ス。イケメンエキスで若返りを図っている(笑)

関連記事