島田 佳奈

島田 佳奈

作家/女豹ライター、コラムニスト、All About恋愛ガイド

モデル・キャバ嬢・OL・広告代理店・SEを経て作家に転身。
豊富な体験と取材から得た“血肉データ”をベースにした独自の恋愛論が定評。少々毒多め。
近年は、大人の女性の生き方についての持論も展開している。

 『アラフォー独女の生きる道』『人のオトコを奪(と)る女』『「アブナイ恋」を「運命の恋」に変える!』『女豹本!』他著作多数。

プライベートでは、結婚2回/離婚2回(うち1回は事実婚)を経験。現在は彼氏と犬と愛にまみれた幸せな日々を送っている。

主なメディア実績はこちらをご覧ください。
 
ブログ・ホームページ:島田佳奈公式サイト

ライターからのメッセージ

はじめまして。島田佳奈と申します。
好きな彼との恋愛がうまくいけば、毎日がバラ色です。
愛し愛され結婚し、生涯のパートナーと築く人生は、楽しいことも大変なこともありますが、きっとあなたの人生を豊かなものにするでしょう。
 
愛されるために受け身でしおらしく振る舞うのは、もう時代遅れ。
一番好きな人と幸せになるには、思うがままに女豹のごとく「狙った男を確実に仕留める」女性にならなければなりません。
 
日本で唯一の女豹ライターとよばれる島田が、さまざまな恋愛のつまずきを解消するためのメソッドを伝授します。

島田 佳奈の記事一覧

ハイヒールを持つ男性と女性

2017.12.08 / 島田 佳奈

キャバクラが男にウケる理由とは

世の中には、お酒と女の子がセットになったお店がたくさんあります。キャバクラ・スナック・クラブ……中で

恋愛経験

2017.11.24 / 島田 佳奈

合コンに行きまくって「男慣れ」しても恋愛偏差値は上がらない

「もっと恋愛偏差値を上げて、好きな人とうまくいくようになりたい!」そんな思いでこのコラムを読んでいる

ぶりっ子

2017.11.10 / 島田 佳奈

ぶりっこ上等!美人じゃないなら可愛いフリをすればいい

果たして、ぶりっこの何がいけないのでしょうか。本性を隠すあざとさは、恋愛においてタブー?

モテる要素

2017.10.27 / 島田 佳奈

モテる友達をひがむのは、あなたがブスだから

突然ですが、質問です。あなたの周りにモテている友人はいますか?そんな友人を見て、あなたはどう思います

見つめるだけでは伝わらない

2017.10.13 / 島田 佳奈

あなたはエスパー? 見つめるだけでは「好き」は伝わらない

「目は口ほどに物を言う」ということわざがあります。確かに目力のある人が出す視線からは、いろんなメッセ

「好きじゃないフリ」で得することはひとつもない

2017.10.01 / 島田 佳奈

「好きじゃないフリ」で得することはひとつもない

思った事と反対の事を言ったり、真逆の態度をとる人のことを「あまのじゃく」と呼びます。幼児くらいがやる

2017.06.30 / 島田 佳奈

片思いのうちは恋じゃない。妄想より現実を見よう

【愛は美徳、恋は猛毒】 当コラムは、恋の悩みに優しく寄り添うことは一切しません。思い通りにならない