宮野 茉莉子

宮野茉莉子

東京女子大学哲学科を卒業後、証券会社で営業を経験。2011年よりフリーライターへ。
大学時代に学んだ哲学にハマり、哲学を交えた記事を執筆。悩んだら哲学本を開き、哲学者と一緒に考えるのがライフワーク。好きな哲学者はニーチェ、ハイデガー、西田幾多郎、鈴木大拙、マルクスアウレリウス。
哲学の楽しさを老若男女に伝えるこのが人生の目標。
京都と音楽も好きな3児の母。

宮野 茉莉子の記事一覧

2020.02.03 / 宮野茉莉子

落ち込んだり、怒ったりの自分に疲れたら。「いつもの私」に戻るコントロール法は?

人生には落ち込んだり悲しんだり怒ったりといった、あまり良くない時間も訪れるものです。そんなときに引き

【プレスバターサンド】バターサンド(黒)/9個入り/2,430円(税込)

2020.01.24 / 宮野茉莉子

イートイン、VR体験も!今すぐ行ける、開催中の東京近郊のバレンタインイベント【2020年版】

クリスマスから続く恋のハイシーズン、あなたはいかがお過ごしですか? 2月が近づき、そろそろバレンタイ

2020.01.22 / 宮野茉莉子

大人になるって「捨てる」こと? 素敵なアラサー女子たちが語る「捨てて満足したもの」

歳を取ると、年々獲得するものも増えていきます。それは人間関係もあるでしょうし、物質的なモノや譲れない

2020.01.12 / 宮野茉莉子

「恋より仕事!」労働環境激変の時代、これからの私たちの働き方は?

結婚を「永久就職」なんて言っていた時代もありましたが、それは遠い昔の話となってしまいました。今は女性

2020.01.09 / 宮野茉莉子

『アナ雪』人気の再燃で考えたい「ありのままの自分」を見せる効率の良さ

現在公開中の映画『アナと雪の女王2』。この作品を有名にしたのは印象的なシーンで使われる『Let It

2020.01.05 / 宮野茉莉子

仕事始めの憂鬱を吹き飛ばす!“気分が上がる”お仕事アイテム♡

新年気分もそろそろ抜けてきた頃でしょうか。仕事始めに向けて、ちょっぴり気持ちが憂鬱になっている人もい

2019.12.18 / 宮野茉莉子

婚活には「自分マーケティング」が重要! 今年1年の恋愛を振り返って「恋愛市場」の自分の価値を把握しよう

恋愛に計算や演出は必要だと思いますか? もちろん自然に恋に落ちるのがベストではありますが、こと結婚相

2019.12.04 / 宮野茉莉子

「寂しいから」「本当は優しい人だから」…そう言い続けてきた彼女たちが“男捨離”を考える理由

早いもので、あとひと月もすれば年明け。この時期、大掃除に向けていらないものを断捨離しようとしている人

2019.11.26 / 宮野茉莉子

ご褒美はメンタルにも美容にも効果あり!クリスマス、年末、バレンタイン…「自分へのご褒美」何にする?

「自分へのご褒美」できていますか? 贅沢だから、他にもっと必要なものがあるからと、ご褒美を後回しにす

カテゴリー