美容医療

美容医療

2020.05.17 / ミクニ シオリ

コンプレックスだった低い声枯れが治った!“声がブス”に悩んでいた私の「声帯結節」奮闘記

声というものは、意外と人の印象を左右するものです。どんなにイケメンでも声が甲高いだけで「ミッキーマウスみたいな声」とバカにされ続けている元有名スポーツ選手もいます。特に女性の場合、声がガラガラだとそれだけで「酒焼けしてる?」といった心無い言葉を浴びせられることも。今回はそんな「声」のコンプレックスを克服したお話です。

2020.04.07 / Lily-Jay編集部

外出自粛で美容クリニックが盛況!? おうち時間を整形のダウンタイムに充てる人が多い噂は本当なの?

緊急事態宣言が出る、という話も出てきて、新型コロナウイルスの脅威も日増しに深刻度を増しています。外出自粛を呼びかけられるこの時期、意外なことに美容クリニックではまったく患者さんが減っていないどころか、むしろ盛況なのだといいます。はたしてその噂は本当なのでしょうか?

整形カフェ

2019.04.19 / 坂野 りんこ

【漫画レポ】スタッフ全員が整形経験者!? 美容整形カフェに行ってきたよ!

新宿・歌舞伎町に3月にオープンしたばかりの「美容整形カフェ」を知っていますか? スタッフ全員が美容整形経験者という異色のカフェです。はたしてどんな空間なのか? さっそく行ってみました!

特集 整形バナー

2019.02.22 / Lily-Jay編集部

男女200人にアンケート! もし恋人が整形していたら、あなたはどうする?

整形は人生の一大事。肉体的にも金銭的にも大きな決断とリスクが伴います。また、周囲からの目もリスクと捉える人も多いことでしょう。無作為に選んだ10代~70代の200名の男女にアンケートを行い、整形への意識調査を行いました。最も身近な人が整形していたら、一般の人はどんな感想を持つのでしょうか?

女性の足

2018.08.24 / ミクニ シオリ

下半身全部で100万。脂肪吸引で22年間出せなかった足が出せた ~私たちの整形リアルインタビュー~

どんなにダイエットをしても痩せない、なぜか特定の部位だけがムチムチと太い…そんなお悩みを持つ女性はたくさんいることでしょう。中には “脂肪吸引”について検討してみたという人もいるのではないでしょうか。整形に詳しいライター、ミクニシオリさんが取材する整形リアルインタビュー、今回は実際に脂肪吸引をして人生を変えたカナさんの

女性の目

2018.08.10 / ミクニ シオリ

二重整形した女性が語る「二重整形にひとつも後悔はない」リアルな意見

ぱっちりした目に見える二重まぶたは、多くの女性の憧れですよね。最近ではとてもお手軽に整形ができるそうですが、実際にやるとなるとちょっぴり怖いもの。そこで今回は、整形に詳しいライターのミクニシオリさんに、二重整形の費用感やダウンタイムについてなど、整形を考える人が気になるリアルな声について取材してもらいました!

笑顔の女性が手をあてる

2018.05.04 / 森山 まなみ

意外とハードルが低い!? お小遣いでできちゃう美容点滴や美容注射の種類と効果

あなたは肌の調子が悪いとき、どんなことをしていますか? クリームを塗ったり、メイクで誤魔化したり、サプリを飲んだりなど、様々な対処法がありますよね。でもそれよりもオススメなのが、美容点滴です。体の内側からキレイを実現する美容点滴のパワーの、その気になる効果と予算についてご紹介します。

2018.04.06 / 森山 まなみ

水着の時期までに豊胸するならGWがラストチャンス!? 費用や時間について聞いてみたよ

女性にとって、バストの悩みは尽きないものですよね。「もう少し大きくて、左右のバランスが整っていたら、水着姿がもっと可愛くなるのに」そんな時に思いつくのは、美容外科でのバストアップ。施術金額や手術のタイミングをはじめ、周りに知られずに施術できるのか、検証してみました。

海で楽しそうな女性

2018.03.23 / Lily-Jay編集部

期間は?費用は?薄着の季節になる前に始めたい、脱毛のキホン

薄着になるにつれ、気になるのが「ムダ毛」。ほとんどの女性が、ワキや足、腕など露出する部分のムダ毛処理には気を使っていますよね。その方法も、ワックスや剃刀や毛抜きと様々。だけど、正直面倒くさい!それに自己処理だとあまり綺麗に仕上がらないですよね。そんな悩みの多いムダ毛対策に効果的なのが「脱毛」です。本格的に薄着になる前に

カテゴリー