結婚

結婚

2020.02.06 / 久野友萬

「ただしイケメンに限る」わけではない! 女性が“理想のイケメン”と結婚しない科学的な理由

「ただしイケメンに限る」という言葉があります。ブサメンなら許されないことも、イケメンなら許される。どうせ女は男を顔で選ぶ。そんな、揶揄とともに口にされる言葉です。でも実際のところ、顔がいいだけで生涯のパートナーとして選ばれるとは限らないようで…? 科学ライターの久野さんが解説します!

2020.01.09 / 宮野茉莉子

『アナ雪』人気の再燃で考えたい「ありのままの自分」を見せる効率の良さ

現在公開中の映画『アナと雪の女王2』。この作品を有名にしたのは印象的なシーンで使われる『Let It Go~ありのままで~』という曲でしたね。さて、「ありのまま」の自分、あなたははちゃんと出せていますか?

2019.09.29 / 宮野茉莉子

「結婚制度は想像以上に『重い』」そう語る女性たちのワケ

結婚とは、人生のゴール? 幸せな生活のスタート? 結婚というと、フワフワしてハッピーなイメージがありますよね。でも実際に結婚した人の話を聞くと、そんなにいいことばかりでもないようで…? 30代半ばの既婚者ライター、宮野茉莉子さんが結婚制度の「重さ」について解説します。

2019.09.14 / 小室友里

「子供が欲しい」けれど「男性が怖い」…25歳恋愛未経験女性の焦り

昔言われた一言のせいで男性恐怖症になり、今も苦しい思いが続いている…。「そんなのよくあることじゃん」では、済ませられない現実。今回の「小室友里の下克上相談室」、男性恐怖に悩む25歳女性を、男女コミュニケーションの専門家・小室友里がブレない、メゲない、媚びない女性に導きます。

2018年の恋愛事情総括

2018.12.28 / ミクニ シオリ

結婚相談所広報と解析研究員が2018年の恋愛事情を総括!「現代の結婚観と男女の理想像」とは?

マッチングアプリ、相席屋、街コン…お手軽な出会いは世の中にたくさん転がっています。中には、そのようなカジュアルな出会いで失敗したことがある人もいるのではないでしょうか。その失敗の原因のひとつには選択肢が増えすぎて、何が正解かわからない、といった問題もあるでしょう。今の人が求める理想の結婚とは? 理想の男女像とは? 結婚

道で指輪を持ってプロポーズする男

2018.11.30 / アンドウ ミカ

相性がいいのは自分と似た相手? 真逆の相手? 理想の結婚相手の見付け方

結婚相手は自分とそっくりな人がいい? それともまったく共通点がない人がいい? モテ作家でフィットネストレーナーのアンドウミカさんが、「理想の結婚相手」の見分け方について解説します。

婚活調査女子会潜入

2018.11.02 / ミクニ シオリ

イマドキ婚活のリアル大調査!キラキラ(?)女子会に潜入してみた!

男女の出会いにマッチングアプリが欠かせなくなった現在。適齢期の女性たちの婚活事情はどんな感じなんでしょうか? 20代後半から30代の女性たちに集まってもらい、セキララ告白してもらいました!

結婚するふたり

2018.05.04 / アンドウ ミカ

結婚に向いている相手とは?

恋愛中の女性の多くが否応なく意識するのが、結婚の二文字ですよね。人生を左右する選択だからこそ、軽はずみな決断はしたくない。そこで今回のテーマは、「結婚に向いているのは、どんな人?」。モテ作家のアンドウミカさんが、幅広い年代の既婚者からリサーチしてみました!

カテゴリー